「家族計画」感想

ある者は住む家がなく、ある者は金がなく、ある者は逃げ場が必要であり、ある者は身よりがなく、ある者は再起をかけている…。そんな互いの利害を補うため、ここにいる七人で協力しあう。つまりそれこそが

この家族計画というわけだ

つまり、これは一種の契約だ。己が状況改善を支援してもらう代わりに、他者の状況改善に貢献する。義務と権利。すなわち家族だ

相互扶助計画『家族計画』





1年半かけてようやくコンプしました。
つまらなかったとかではなく、1発目の「春花」シナリオ終了した瞬間にこれは面白いと確信し、その後毎回記憶のリセット作業のように3ヵ月くらいの期間を空け、毎回初めからやってたら1年半経ってました。
------------------------------------------------------

率直な感想は…温かさと重さが凄い作品。

「家」その物の温かさと「家族」の温かさ
重さは、それぞれが抱える問題の重さ

扱ってる内容がそれぞれ非常に重たいです。

・再起を目論む元敏腕企業戦士は自分の失態から逃げ続けます
・母親探しに来た密入国者は母親の真実を知る事になります
・政略結婚から逃げ出し家族から見放された社長令嬢は求めていた祖父との思い出と現実のズレを知ります
・結婚詐欺に合い全てを失った自殺願望のある女性は依存症から逃げられません
・帰る場所のない家出娘は居場所が見つからない
・金儲けの為にどんな手でも使う便利屋は後悔しながら手を汚し続けます

この業界では「ヒロインの悩みを解決する→結ばれる」というのはそれはもう溢れんばかり存在しますが、こんなにも踏み込んだ問題、社会的に踏み込んだ問題てのは今のところコノ「家族計画」しか知りません

そのような問題で色々と考えさせられるところはありますが、何はともあれ今作1番のポイントは「家族」

家族を知らない主人公が「家族」という超近距離な人間関係を得る事によっての心境の変化は見どころの1つかと
あのシーンは今作で1番心に残っております。

「人との距離」というのも今作のポイント
極端に近づきたい者と、ある程度の距離を保ちたい者、そして拒絶する者。他人と家族の境界線…凄く面白かったです


そして最後に、なんといってもシナリオの完成度の高さ

全てのルートがtrueエンドじゃないのか?と思わせるほど違和感や温度差がなかったです。
どのENDでも納得してしまうような内容と話の運びでした

------------------------------------------------------

青葉「なら電気屋を呼ぶまでよ」
青葉「あなたに汚名返上の機会をあげたのに……馬鹿な男、くも膜下出血で死ぬといいのよ!」

無茶苦茶言って、青葉は電話をかけに行った

青葉「休みよ!」
司「俺に怒るな!」


↑で書いたような超シリアスもありますが、今作はホームコメディという事もありコメディ色強いです
高屋敷家の個性豊かな「家族」のドタバタ感のある絡みは見てて非常に楽しいです


それと…これは「古いから」てのもあるかもしれませんが

青葉の
「つーん」とか「ぷいっ」とか

真純さんの
「やん」とか、あたりの短い台詞は個人的に大好きです。

------------------------------------------------------

絵やシステムに関しては昔の作品なので…という事でスルー気味で
でもメインキャラの立ち絵は好きですよ

BGMも可もなく不可も無く
主題歌とED曲は凄くいいっす。ED曲なんかは個別の曲ではないのに…あの文字が自動で流れてイントロ流れ出すと凄く心が洗われる気分になります


あとタイトル画面が好きです
ようやくタイトルに全員揃いましたが…皆が司(プレーヤー)を待っているかのような…
------------------------------------------------------

さすが名作ですね、本当に面白かったです

悩みも含めてメインのキャラクター達が薄っぺらくないんですよね、なので凄くリアルに感じてしまう
良く考えると変人ばりで、美少女ゲームキャラとしての個性もあるのに、皆人間としての深い部分がしっかりとあるのでなぜか違和感なくリアルに感じ自然と入り込んでしまいました


点数…87点!!!


こんなにルート事の落差を感じなかったのは初めてです。
全シナリオ同じくらい良かったです。

どれか選べというなら…青葉シナリオ。
いや、もうシナリオの良さというよりキャラの好き度の違いになってきますが


こんなにも「家」が温かく感じる作品は初めてです。

家へ帰ろう――

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック